シャツにこだわる|自由度満点!Tシャツ作成やオーダーシャツでオシャレを楽しむ

デザインだけじゃない!着心地にも違いが出るオーダーシャツの選び方

気軽に注文できるオーダーシャツ

オーダーシャツは、値が張るのではないかと懸念する方も多いかもしれません。しかし、数千円からの購入も可能で、既製品とそれほど価格は変わりません。

シャツにこだわる

ウーマン

スーツに欠かせないシャツをオーダーするメリット

オーダーシャツは、自身の体型に合わせて作成されているので、見た目のシルエットも美しく抜群のフィット感を得ることができます。あらかじめサイズが決まっている既製品と比較しても、着心地の良さは抜群です。長時間着用した場合でも型崩れしにくく、ビジネスなどで着用する際などは特に、相手に与える印象もよりスマートなものになります。また、デザインや生地なども選択することが可能であり、年齢や職種に合わせて選べます。

柄だけじゃない!生地の質や機能性もチェック

オーダーシャツを作る際には、生地の色や柄が自分に合うといったことが重要になります。しかし、毎日着用するとなると見た目だけでなく生地の質や性能についてもこだわりたいものです。肌着の上に着用し、素肌に触れるものですから、着心地や伸縮性にもこだわりたいものです。特に汗をかく季節には吸水性や通気性が良いものを選びたいものです。また、繰り返し着用することを考えると、丈夫で型崩れしにくい事や、しわが寄りにくいといった機能も充実したものを選びたいものです。

衿型は着心地にかかわる重要なポイント

オーダーシャツを作るにあたって衿型を選ぶのは重要なことです。衿型にはたくさんの種類がありますが、ノーネクタイのシーンや首が太目な方にはゆったりとした衿型が好まれますし、ビジネスの場合には定番のビジネスカラーを着用するのが一般的です。

背ダーツにこだわれば体型カバーが可能

オーダーシャツの作成において、体型カバーのために背ダーツを入れるといった方法があります。背中に2本のダーツを入れることでウエストのラインが絞られるので、すっきりとしたシルエットとなり、細身に見えるといった特徴があります。

オプションサービスを上手に活用しよう

オーダーシャツ作成時にオプションを利用し、さらに自分好みにシャツをカスタマイズすることができます。氏名を刺繍で入れることは一般的な例です。例えばボタン一つにしても、ビジネスシーンで着用する際にかけやすい材質や、ボタンホールへ変更することができます。このような工夫によりストレスフリーにすることで業務効率がアップします。

おすすめ記事一覧

ウーマン

シャツにこだわる

せっかくオーダーシャツを作成するのであれば、サイズはもちろん生地や質感、機能性にもこだわってより良いものを作成しましょう。

READ MORE
男性

用途で使い分け

Tシャツ作成は、Webで便利に注文可能です。デザインも自由自在で利用シーンに合わせて選択が可能です。まとめて注文すれば割引を受けられる場合もあります。

READ MORE
洋服

ネットでオーダーできる

オーダーシャツを初めて作成する際には、パターンオーダーにするのがおすすめです。サイズ測定は正確に行い、出来れば質感などもイメージがつく方が良いでしょう。まとめ買いでお得になる場合もあります。

READ MORE
シャツ

失敗しないTシャツづくり

Tシャツ作成は業者のサンプルをうまく活用し、豊富なバリエーションの中から自分好みのものを作成する楽しみがあります。その他関連商品も作成でき、プレゼントにもおすすめです。

READ MORE
広告募集中